FX 初心者要チェック!信頼できるディーラー選び

個人のFX 初心者が投資を始める場合、まずは取引の仲介役を果たすディーラーを見きわめることからスタートしなくてはなりません。初心者の場合は後々のトラブルリスクを少しでも減らすため、日本国内に拠点を置く日本のディーラーで利用登録を行ったほうが安全です。FX取引に国境はないため、外国で運営されているディーラーに仲介を依頼することももちろん可能ではありますが、その場合は日本語対応がなされていなかったり、実質的には投資家個人に取引データの管理が義務づけられていたりと、一連のフォローが手薄い場合があります。

フォローの薄いディーラーにいきなり登録すると初心者としては混乱してしまいますし、最悪の場合は取引の途中で登録が抹消されてしまったりと、予期せぬトラブルに巻き込まれるリスクが大きくなってしまいます。日本国内のディーラーの場合、取引の手数料が若干割高であったり、24時間対応になっていなかったりと、投資に慣れている方にとってはもどかしく感じられるかもしれませんが、その分登録から取引後までのフォローがしっかりしていますので、FX 初心者にとってはおすすめです。

FXのディーラーはウェブサイトから簡単にチェックできますので、取引にあたってはまずいくつかのディーラーを比較しましょう。